Top > Search Technology seeds > METHOD FOR MEASURING GROWTH STATE OF PLANT, AND KIT FOR SAME

METHOD FOR MEASURING GROWTH STATE OF PLANT, AND KIT FOR SAME

Seeds code S130009826
Posted date Jun 5, 2013
Researchers
  • (In Japanese)小川 健一
  • (In Japanese)柳田 元継
  • (In Japanese)原 登志彦
Name of technology METHOD FOR MEASURING GROWTH STATE OF PLANT, AND KIT FOR SAME
Technology summary (In Japanese)植物の生育状態を測定する方法は、植物のリノレン酸(18:3)又はその分解物の量を検出、同定、又は定量することからなる。より詳細には、リノレン酸(18:3)又はその分解物の量が、全脂肪酸に対するリノレン酸の含有量(%)を測定することからなる植物の生育状態を測定する方法である。また、植物のリノレン酸の量を制御することからなる、植物の生育を制御する 方法である。より詳細には、植物のリノレン酸の量の制御が、リノレン酸(18:3)又はその前駆体を使用する方法や、リノレン酸の生合成酵素をコードする遺伝子の操作である方法である。また、植物の生育の制御が、植物の開花時期の制御や、植物の寿命の制御である植物の生育の制御方法である。さらに、リノレン酸(18:3)又はその前駆体からなる植物の成長調整剤である。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2003-057279.gif
Research field
  • Development, growth, differentiation
Seeds that can be deployed (In Japanese)植物の生育の制御因子を解明し、当該因子を計測することにより、植物の生育状況を測定することを目的としている。また、本発明は、当該因子により植物の生育を制御し、寿命を制御することを目的としている。
植物の発育における制御因子である活性酸素(ROS)を制御する因子がリノレン酸(18:3)であることを見出したものであり、この知見に基づいて植物の生育状況をリノレン酸の量の測定により植物の生育状況を決定する方法を提供するものである。本発明により、植物を伐採できるか否かを判断することができるだけでなく、植物の生育を制御することも可能となる。
Usage Use field (In Japanese)植物の生育状態を測定するための測定キット、植物の成長調整剤
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立研究開発法人科学技術振興機構, 岡山県, . (In Japanese)小川 健一, 柳田 元継, 原 登志彦, . METHOD FOR MEASURING GROWTH STATE OF PLANT, AND KIT FOR SAME. P2004-264245A. Sep 24, 2004
  • G01N  33/50     
  • A01G   7/00     
  • A01H   1/00     
  • A01N  37/06     
  • G01N  33/92     
  • C12N  15/09     

PAGE TOP