Top > Search Technology seeds > ATMOSPHERIC PRESSURE CORONA DISCHARGE GENERATING DEVICE

ATMOSPHERIC PRESSURE CORONA DISCHARGE GENERATING DEVICE

Seeds code S130010862
Posted date Jun 6, 2013
Researchers
  • (In Japanese)金澤 誠司
  • (In Japanese)大久保 利一
Name of technology ATMOSPHERIC PRESSURE CORONA DISCHARGE GENERATING DEVICE
Technology summary (In Japanese)大気圧環境下で電圧印加電極対接地電極が、不平等電界を形成する電極構造とし、接地側電極3及び4を微小絶縁間隙Cにより2つ以上の複数に分割する。そして分割電極の一方4にスイッチ5を介して接地し、他方3は、そのままスイッチを介さずに接地し、電圧印加電極1に正極性の直流高電圧を印加する。そして、スイッチをオン・オフすることで、グローモードとストリーマモードの放電を選択する。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2005-212948.gif
Research field
  • Gas discharges
Seeds that can be deployed (In Japanese)大気圧コロナ放電では印加電圧の値、電極形状、雰囲気ガスなどの多くの放電パラメータによって、グローモードまたはストリーマモードが発生するが、その放電モードを選択して使い分けることを可能にする大気圧コロナ放電発生装置を提供する。
グローモードとストリーマモードの放電を選択でき、またストリーマ放電の発生には、電圧印加側の電極の形状や表面状態によらず、慣らし運転による放電状態の調整といった経験則に基づく技術も不要にできる。そして大気圧コロナ放電の各種利用分野において、既存の放電発生装置をそのまま用いることができる。
Usage Use field (In Japanese)空気清浄機、電気集じん装置、排ガス処理装置、帯電装置、イオナイザ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)学校法人大分大学, . (In Japanese)金澤 誠司, 大久保 利一, . ATMOSPHERIC PRESSURE CORONA DISCHARGE GENERATING DEVICE. P2007-035310A. Feb 8, 2007
  • H01T  19/04     
  • H01T  23/00     

PAGE TOP