Top > Quick Search > Search Technology seeds > ILEUS TUBE TYPE SMALL INTESTINE INTERNAL PRESSURE MEASUREMENT AND SMALL INTESTINE ENDOSCOPIC SYSTEM

ILEUS TUBE TYPE SMALL INTESTINE INTERNAL PRESSURE MEASUREMENT AND SMALL INTESTINE ENDOSCOPIC SYSTEM

Seeds code S130011049
Posted date Jun 7, 2013
Researchers
  • (In Japanese)岡 潔
  • (In Japanese)長縄 明大
Name of technology ILEUS TUBE TYPE SMALL INTESTINE INTERNAL PRESSURE MEASUREMENT AND SMALL INTESTINE ENDOSCOPIC SYSTEM
Technology summary (In Japanese)このシステムは、先端部分にバルーン1a、1b備え、光ファイバースコープを内包したイレウスチューブ1と、イレウスチューブのバルーンに流体を供給してバルーンを膨らませる流体供給手段(水圧シリンダ8、17)と、を備える。更に、イレウスチューブを小腸の深部に進入させる過程においてバルーンの内圧を計測してイレウスチューブの小腸への進入位置と対応させて記録手段に記録する小腸内圧計測手段(圧力センサ21、22、パーソナルコンピュータ23)と、を備える。更に、イレウスチューブを小腸の深部から引き抜きながら光ファイバースコープによって小腸内を検査する過程において、イレウスチューブの引き抜き位置に応じて記録手段に記録された部分の小腸内圧に応じてバルーンの内圧を制御するバルーン内圧制御手段を備える。好ましくは、イレウスチューブの引き抜きにジャンピング現象が発生しそうな引き抜き位置では、ジャンピング現象の発生を抑制するように留置バルーンと先導子バルーンの圧力制御を実行する。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2007-026407.gif
Research field
  • Optical microscopes, telescopes
Seeds that can be deployed (In Japanese)円滑に小腸の全域検査を可能ににし、ジャンピング現象の発生を抑制可能にするバルーンの内圧制御システムを提供する。
患者の小腸の内圧を測定、記録し、小腸の深部に進入させたイレウスチューブのバルーンの膨らみ圧力を適切に制御することで、ジャンピング現象の発生が抑制でき、イレウスチューブを円滑に引き抜きながらの内視ができる。
Usage Use field (In Japanese)イレウスチューブ、小腸内圧計、小腸内視鏡、血管内視鏡
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人秋田大学, 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構, . (In Japanese)岡 潔, 長縄 明大, . ILEUS TUBE TYPE SMALL INTESTINE INTERNAL PRESSURE MEASUREMENT AND SMALL INTESTINE ENDOSCOPIC SYSTEM. P2008-188265A. Aug 21, 2008
  • A61B   1/00     
  • A61M  25/10     

PAGE TOP