Top > Search Technology seeds > COLLABORATION TRAY FOR COMPUTER

COLLABORATION TRAY FOR COMPUTER

Seeds code S130011195
Posted date Jun 7, 2013
Researchers
  • (In Japanese)中島 誠
  • (In Japanese)伊藤哲郎
  • (In Japanese)佐藤慶三
  • (In Japanese)荒木博文
  • (In Japanese)吉原正樹
  • (In Japanese)安部祐樹
  • (In Japanese)松迫和樹
Name of technology COLLABORATION TRAY FOR COMPUTER
Technology summary (In Japanese)ウィンドウアプリケーションごとに,ユーザとウィンドウアプリケーションの間のイメージとイベントのやり取りに介入し,ディスプレイ上でのウィンドウイメージの描画およびイベント収集を担うイメージ/イベントハンドラを有する。さらに,ウィンドウアプリケーションを制御するアプリケーションハンドラを分離し、分離したイメージ/イベントハンドラとアプリケーションハンドラは,テキストおよびイメージのメッセージストリームで結合し、アプリケーションハンドラとのストリームを共有する。イメージ/イベントハンドラは、描画するイメージを,ユーザの要求に応じて任意の向き,位置,大きさに画像処理変換し、このイメージの変換に合わせてイベント情報をイメージ/イベントハンドラからアプリケーションハンドラを介してウィンドウアプリケーションへ送り、そのウィンドウアプリケーションでの同じイベント操作に加え,協調作業のための機能を付加する。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2008-215360.gif
Research field
  • Computer utilization technology
Seeds that can be deployed (In Japanese)個人利用を想定したアプリケーションをユーザによる改変なしに,その本来の機能を損なわず,テーブル型ディスプレイ上での協調作業に利用できる機能を付加したコンピュータのコラボトレイを提供する。
協調作業で必要とされる機能を既存のウィンドウアプリケーションにそのまま付加することができ,さまざまな情報共有のスタイルにあわせてこれらアプリケーションを利用することができる。
Usage Use field (In Japanese)コンピュータのコラボトレイ、テーブル型ディスプレイ
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人大分大学, . (In Japanese)中島 誠, 伊藤哲郎, 佐藤慶三, 荒木博文, 吉原正樹, 安部祐樹, 松迫和樹, . COLLABORATION TRAY FOR COMPUTER. P2010-049629A. Mar 4, 2010
  • G06F   3/048    

PAGE TOP