Top > Quick Search > Search Technology seeds > METHOD AND DEVICE FOR CREATING SURFACE TREATMENT DATA

METHOD AND DEVICE FOR CREATING SURFACE TREATMENT DATA

Seeds code S130011313
Posted date Jun 7, 2013
Researchers
  • (In Japanese)菊田 守
  • (In Japanese)三浦 憲二郎
  • (In Japanese)宇津山 大二郎
  • (In Japanese)▲高▼橋 賢治
Name of technology METHOD AND DEVICE FOR CREATING SURFACE TREATMENT DATA
Technology summary (In Japanese)絞付与対象の表面形状データがデータ入力部11に入力される。平面ポリゴン化部14で表面形状データの境界線をx-y平面に射影した上、ポリライン化してこれを外縁とする2次元ポリゴンメッシュを作る。ポリゴン立体化部15でポリゴンメッシュ頂点からz方向に延びる直線と元の表面形状データとの交点を結び3次元ポリゴンメッシュを得、さらにそのメッシュを均一化する。テクスチャ変形部16で作成変形したテクスチャモデルを介して、絞生成部17は3次元ポリゴンメッシュの頂点に対応するテクスチャデータから変位量を求め、法線方向に変位させた各頂点を結んだポリゴンデータを表面加工データとする。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2009-207996.gif
Research field
  • Graphic and image processing in general
  • Machining and finishing in general
Seeds that can be deployed (In Japanese)過大なデータ処理を要しないで製品表面に歪みの少ない、見栄えの良い絞が形成される表面加工データを作成する。
製品形状データをポリゴンメッシュ化して、その各頂点をテクスチャデータに基づいて所定の方向に変位させる処理により絞を付与するので、少ないデータ処理負担で表面加工データを得られるとともに、歪みの少ない見栄えの良い絞が得られることができる。
Usage Use field (In Japanese)表面加工データの作成装置、樹脂製品
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)カルソニックカンセイ株式会社, 国立大学法人静岡大学, . (In Japanese)菊田 守, 三浦 憲二郎, 宇津山 大二郎, ▲高▼橋 賢治, . METHOD AND DEVICE FOR CREATING SURFACE TREATMENT DATA. P2010-238215A. Oct 21, 2010
  • G06F  17/50     

PAGE TOP