Top > Quick Search > Search Technology seeds > PRODUCTION TECHNIQUE OF FRUITING BODY BY INOCULATION OF TRUFFLE CULTURED MYCELIUM

PRODUCTION TECHNIQUE OF FRUITING BODY BY INOCULATION OF TRUFFLE CULTURED MYCELIUM

Seeds code S130011986
Posted date Jun 10, 2013
Researchers
  • (In Japanese)霜村 典宏
  • (In Japanese)有吉 邦夫
Name of technology PRODUCTION TECHNIQUE OF FRUITING BODY BY INOCULATION OF TRUFFLE CULTURED MYCELIUM
Technology summary (In Japanese)ショウロ菌根を形成したクロマツ実生を母樹とする母樹感染法場面で、ショウロ菌糸体粉砕物、ミネラルおよび界面活性剤を含む混合物を、クロマツ実生の根に接種することにより、ショウロ子実体を得ることを可能にした。先ず、ショウロ菌根を形成したクロマツ実生を、クロマツ実生を育成させた環境の土壌に母樹として定植する。次に、これらのショウロ菌根を形成したクロマツ実生、あるいはショウロ菌を接種していない実生の根または育成している土壌に、ショウロ菌糸体粉砕物、あるいはショウロ菌糸体粉砕物、およびミネラルを含む混合物、あるいはショウロ菌糸体粉砕物、ミネラルおよび界面活性剤を含む混合物を接種する。このようにして、ショウロ菌根の数を増大させる。
Drawing

※Click image to enlarge.

thum_2010-228793.gif
Research field
  • Vegetables
Seeds that can be deployed (In Japanese)従来のショウロ子実体を生産は、無菌条件を形成・維持するための設備や技術を必要とし、多大な経費を伴うこと、また、自然条件下での胞子接種においては、自然界で生産される子実体を集めなければならないなどの制約があった。そこで、簡便にショウロ子実体を製造する方法を提供する。
簡便にショウロ子実体を製造することができ、高級食材であるショウロ子実体を、より多く供給することができる。
Usage Use field (In Japanese)ショウロ子実体製造装置、ショウロ菌株
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人鳥取大学, 鳥取県, . (In Japanese)霜村 典宏, 有吉 邦夫, . PRODUCTION TECHNIQUE OF FRUITING BODY BY INOCULATION OF TRUFFLE CULTURED MYCELIUM. P2012-080811A. Apr 26, 2012
  • A01G   1/04     
  • A01H  15/00     

PAGE TOP