Top > Quick Search > Search Technology seeds > (In Japanese)循環器疾病をモニタリングできる在宅ヘルスケアー用の心肺情報計測解析システム

(In Japanese)循環器疾病をモニタリングできる在宅ヘルスケアー用の心肺情報計測解析システム meetings

Seeds code S080000026
Posted date Jul 18, 2008
Researchers
  • (In Japanese)江 鐘偉
Affiliation
  • (In Japanese)山口大学 大学院理工学研究科 システム設計工学系専攻
Research organization
  • (In Japanese)国立大学法人山口大学
Name of technology (In Japanese)循環器疾病をモニタリングできる在宅ヘルスケアー用の心肺情報計測解析システム meetings
Technology summary (In Japanese)本技術は心肺情報計測解析システムに関するもので、医学的な知識を持たないユーザーでも簡単に心音・呼吸音を収録・解析でき、また、心電・呼吸情報を拘束感なく長時間モニタリングすることもできる。本技術は、循環器疾病の早期発見または治療経過のモニタリング、さらに発見が難しいといわれる不整脈や無呼吸症候群などにも有効である。
Drawing

※Click image to enlarge.

S080000026_01SUM.gif
Outline of related art and contending technology (In Japanese)聴診音の診断は専門知識を持つ医師でも熟練と経験が必要で難しい。そのため、従来の技術のほとんどが医師の診断をより正確に行えるように手助けするものであった。本技術は、十分に専門知識を持たない一般ユーザーでも特徴的な心音を抽出でき、さらに独自の解析技術により、心音の異常・正常を判別するものである。弁膜症疾病に関しては高い識別率で判別可能である。
Research field
  • Biometry
Seeds that can be deployed (In Japanese)・医学的な専門知識がなくても心音異常の有無を簡単に判別できる解析方法と表示方法を提示。
・時間域ならびに周波数域から抽出した特徴値パラメータを用いた弁膜症疾患の高精度識別方法を開発
・拘束感が小さく装着性がよいため、長時間の心肺情報を計測可能
Usage Use field (In Japanese)循環疾病の治療経過の在宅モニタリング
在宅介護や在宅医療用診断装置
不整脈や無呼吸症候群などのへのモニタリング
Potentially provide a sample freebie (In Japanese)試作可能
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人山口大学, . (In Japanese)江 鐘偉, 崔 三晋, . APPARATUS AND METHOD FOR ANALYZING HEART SOUND FREQUENCY. P2009-240527A. Oct 22, 2009
  • A61B   7/04     
  • A61B   5/025    
( 2 ) Yamaguchi University, . Jiang, Zhongwei, Choi, Samjin, . STETHOSCOPE HEART SOUND SIGNAL PROCESSING METHOD AND STETHOSCOPE DEVICE. .
    A61B   7/04     

PAGE TOP