Top > Quick Search > Search Technology seeds > (In Japanese)体幹伸展筋力増強装置

(In Japanese)体幹伸展筋力増強装置

Seeds code S090001482
Posted date Mar 19, 2010
Researchers
  • (In Japanese)浦辺 幸夫
Name of technology (In Japanese)体幹伸展筋力増強装置
Technology summary (In Japanese)体幹伸展筋力増強装置は、訓練者が着座する座部材4と、座部材4を前後移動可能に支持する支持台5と、座部材4の少なくとも前進移動に負荷を加える負荷手段と、を具える。支持台5が前後移動可能に支持する座部材4上に訓練者が着座し、その訓練者が頭部や背部を適当な壁面等に押し当てながら臀部で座部材4を前方へ押し出したり後方へ戻したりすると、負荷手段がその座部材の少なくとも前進移動に負荷を加えて、訓練者の体幹伸展筋力を増強させる。なお、支持台5は座部材4を、上向きに凸に湾曲した経路に沿って前後移動可能に支持するものであると好ましい。また、支持台5に設けられ、訓練者の背側の頭部から肩部までの何れかの部位を押し当てられる押し当て部材3を具えていると好ましい。さらに、支持台5に設けられ、訓練者の上体を支える上体支持部材7を具えていると好ましい。
Drawing

※Click image to enlarge.

S090001482_01SUM.gif
Research field
  • Medical instruments and apparatuses
Seeds that can be deployed (In Japanese)訓練者が高齢者等の円背の人や腹臥位をとることが困難な人の場合に訓練者の負担が大きいという問題や、訓練者が腰椎を支点として上体の屈伸を行ってしまうため脊椎の伸展を促しづらいという問題を有利に解決するように、訓練者が着座する座部材と、座部材を前後移動可能に支持する支持台と、座部材の少なくとも前進移動に負荷を加える負荷手段と、を具える体幹伸展筋力増強装置を提供する。
訓練者が高齢者等の円背の人や腹臥位をとることが困難な人でも、背部への大きな負担なく体幹伸展筋力の増強訓練を行うことができる。また、座部材を前進させるにつれて訓練者の曲がっていた脊椎が伸びるように座面の角度が変化するので、より自然な体位で体幹伸展筋力の増強訓練を行うことができる。
Usage Use field (In Japanese)体幹伸展筋力増強装置、体幹伸展筋力トレーニング装置、ホームジム
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)学校法人広島大学, . (In Japanese)浦辺 幸夫, . TRUNK EXPANSION MUSCULAR STRENGTH ENHANCEMENT APPARATUS. P2006-280486A. Oct 19, 2006
  • A63B  23/00     
  • A63B  23/035    

PAGE TOP