Top > Search Technology seeds > (In Japanese)骨格筋検査用キット及び骨格筋検査方法

(In Japanese)骨格筋検査用キット及び骨格筋検査方法

Seeds code S090003397
Posted date Mar 26, 2010
Researchers
  • (In Japanese)村上 徹
  • (In Japanese)依藤 宏
Name of technology (In Japanese)骨格筋検査用キット及び骨格筋検査方法
Technology summary (In Japanese)骨格筋検査用キットは、抗遅筋ミオシン抗体、アクチン染色試薬、並びに抗デスミン抗体及び/又は抗α-アクチニン抗体を含む。抗遅筋ミオシン抗体は免疫組織染色において遅筋型ミオシンを認識できるものであれば特に制限されない。廃用性萎縮では速筋線維より遅筋線維に早く変化が現れることが知られているので、遅筋ミオシンに対する抗体を用いることで、より的確に病変(筋線維の変化)をとらえることができる。また、その他の筋萎縮性疾患でも遅筋ミオシンに対する抗体を用いることにより的確に病変をとらえることができる。アクチン染色試薬は、筋原線維の主要な成分であるF-アクチンを染色できるものである限り特に制限されないが、例えば、標識ファロイジン(Phalloidin)や抗アクチン抗体などが挙げられる。アクチンを染色することにより、筋原線維の変化、中心性病変の有無などを検出することができる。抗デスミン抗体は免疫組織染色においてデスミンを認識できるものであれば特に制限されない。また、抗α-アクチニン抗体は免疫組織染色においてα-アクチニンを認識できるものであれば特に制限されない。
Drawing

※Click image to enlarge.

S090003397_01SUM.gif
Research field
  • Medical examinations in general
  • Basic research of drugs acting on skeletal muscle
Seeds that can be deployed (In Japanese)筋ジストロフィーや神経原性筋萎縮などにおいても骨格筋における病変を正確に検査する方法を確立し、骨格筋において萎縮の程度などを正確に検査するための方法及びキットを提供する。
骨格筋の萎縮のステージを正確に検査することができる。これにより、治療方針の決定や治療効果の確認が容易になる。また、廃用性萎縮、筋ジストロフィー、神経原性筋萎縮などの疾患を判別することもできる。
Usage Use field (In Japanese)骨格筋検査用キット
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人群馬大学, . (In Japanese)村上 徹, 依藤 宏, . KIT AND METHOD FOR EXAMINING MUSCULUS SKELETI. P2006-250841A. Sep 21, 2006
  • G01N  33/53     
  • G01N  33/48     

PAGE TOP