Top > Search Technology seeds > (In Japanese)根茎腐敗病防除剤

(In Japanese)根茎腐敗病防除剤

Seeds code S090004196
Posted date Mar 30, 2010
Researchers
  • (In Japanese)諸見里 善一
  • (In Japanese)田場 聡
Name of technology (In Japanese)根茎腐敗病防除剤
Technology summary (In Japanese)根茎腐敗病防除剤の有効成分である微生物は、アスペルギルス属またはペニシリウム属に属し、かつ根茎腐敗病菌に対する拮抗活性を有するものである。このような微生物は、例えば、ミョウガ等のショウガ科作物の生育土壌ないしヤシガラから分離取得するが、得られた拮抗性微生物の中でもアスペルギルス・テレウスに属する微生物が好ましく、特に根茎腐敗病菌拮抗活性の高かった、アスペルギルス・テレウス S-78株が好ましい。根茎腐敗病防除剤は、微生物を適当な固体担体に吸着ないし付着させるか、あるいは適当な液体担体に懸濁させることにより製造する。この根茎腐敗病防除剤を、ミョウガ等のショウガ科作物成育圃場で散布する量は、一般的には圃場1m2当たり、拮抗性微生物として103ないし105個程度であり、好ましくは、108ないし1010個程度である。拮抗性微生物の拮抗活性は、特に、固体担体としてヤシガラを選択し、これと組み合わせたときに優れた効果を得る。
Research field
  • Pesticides to microorganisms
  • Plant diseases caused by fungi
Seeds that can be deployed (In Japanese)ショウガ科植物に発生する根茎腐敗病を防除する手段を提供をする。
アスペルギルス属またはペニシリウム属に属する根茎腐敗病菌拮抗性微生物を有効成分とする根茎腐敗病防除剤を提供する。ミョウガ等のショウガ科植物の栽培において、化学農薬などを利用することなく、生物防除剤、土壌改良材等として広く利用可能なものである。
Usage Use field (In Japanese)根茎腐敗病防除剤
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立大学法人 琉球大学, . (In Japanese)諸見里 善一, 田場 聡, . RHIZOME ROT CONTROLLER. P2008-120752A. May 29, 2008
  • A01N  63/00     
  • A01P   3/00     
  • C12N   1/14     

PAGE TOP