Top > Quick Search > Search Technology seeds > COPPER ADDED Nb3A1 FINE MULTICORE SUPERCONDUCTING WIRE AND ITS PRODUCTION

COPPER ADDED Nb3A1 FINE MULTICORE SUPERCONDUCTING WIRE AND ITS PRODUCTION

Seeds code S100001648
Posted date Oct 4, 2010
Researchers
  • (In Japanese)井上 廉
  • (In Japanese)飯嶋 安男
  • (In Japanese)菊池 章弘
Name of technology COPPER ADDED Nb3A1 FINE MULTICORE SUPERCONDUCTING WIRE AND ITS PRODUCTION
Technology summary (In Japanese)0.2at%を超えて10at%以下のCuが添加されているCu-Al合金がNb中にNbとの体積比がCu-Al合金:Nbとして1:2.5~1:3.5の範囲で複合化されているマイクロ複合芯材を、マトリックス材としてのNb,Ta、Nb基合金、又はTa基合金に多数本埋め込んでなる極細多芯構造を有する超伝導線材として用いる。かかるマイクロ複合芯材において、まず、1700゜C以上の温度に2秒以下での急加熱と室温付近への急冷によってA15相化合物構造を形成する。次いで、650~9000゜Cの温度で追加熱処理する。用いられるCu-Al合金は、その平均外径が1μm以下であることを好適としており、また、Cu-Al合金とNbとの体積比は、1:2.5~1:3.5の範囲を好適としている。なお、「多数本」との規定は、数十~数百万本程度を意味し、「室温付近」との規定は、約15~50℃程度の温度範囲を意味している。
Research field
  • Superconducting materials
  • Electric wires and cables
Seeds that can be deployed (In Japanese)低磁場でのJcが低いという欠点を持たず、かつ、26T程度以下のあらゆる磁場発生にも対応できる超伝導線材を提供する。
マイクロ複合芯材において、特定温度、特定時間での急加熱と室温付近への急冷によってA15相化合物構造を形成し、更に、特定の温度範囲で追加熱処理することにより、低磁場でのJcが低いという欠点を持たず、かつ26T以下のあらゆる磁場発生に対応することができる。
Usage Use field (In Japanese)Nb3Al極細多芯超伝導線材
Application patent   patent IPC(International Patent Classification)
( 1 ) (In Japanese)国立研究開発法人物質・材料研究機構, . (In Japanese)井上 廉, 飯嶋 安男, 菊池 章弘, . COPPER ADDED Nb3A1 FINE MULTICORE SUPERCONDUCTING WIRE AND ITS PRODUCTION. P2001-135165A. May 18, 2001
  • H01B  12/10     
  • C22F   1/00     
  • H01B  13/00     

PAGE TOP